一般社団法人 認知症予防&サポート研究所アンクル

〒373-0024 群馬県太田市上小林町229-1

電話・FAX:0276-25-2075 E-mail:info@ids-ancre.org

​※留守番電話の場合は、お手数ですがお名前とお電話番号をお知らせください。

October 24, 2015

また、個人情報の取扱いについても触れ、足利市役所の菊地保健師長も今後の課題であると話し、今後、認知症サポーター養成講座などを通じて、地域との関係づくりなどで解消していける点など話題としました。

 

 

 

 

 

他シンポジストには、

日頃から、患者さんやご家族のサポートに携わり、地域連携の中核のお仕事をされている足利赤十字病院認知症医療疾患センター認知症看護認定看護師 阿部 由美さん

 

ケアマネジャーの地域活動の重要性を常に考えており、足利市介護支援専門員協会副会長を務める社会福祉法人幸真会 介護支援専門員 柳 義則さん

 

今回、自らの介護体験、地...

October 23, 2015

 

群馬県では、平成27年11月14日(土)、21日(土)と介護の仕事PRイベントを県内大学、専門学校の学園祭に合わせて開催されます。

 

ぜひ、お近くの皆様はお誘い合わせの上、お出かけしてみませんか!

 

http://www.pref.gunma.jp/02/d2300260.html

 

October 22, 2015

街の相談室アンクルでは、毎月、医療や介護に係る専門職やテーマに関心のある方にご参加をいただき、勉強会を開催しております。

 

今月は、「キャスト―ディアルキャストの経験に学ぶ ~コミュニケーションとおもてなし」と題して、デイサービス相談員として勤務する宇野木陽子先生をお招きしお話を伺いました。

 

豊富な経験をもとに

「おもてなし」以前に大切な仕事への誇りや担うべき役割の理解などに触れ、人と接する仕事における大切なポイントについて学ぶ機会となりました。

 

忙しさを理由に、仕事がおざなりになってしまいそうな時や仕事のことで悩んでいる時の解決方法な...

October 18, 2015

最近は、生前葬やご自分の葬儀について生前契約を結ぶ方もいらっしゃると聞きます。

 

亡くなってからも自分の「意思」をきちんと表明することを大切にしよう方も増えております。エンディングノートの取り組みなどはその一例です。

 

では、子育てが終わり、仕事も定年を迎え、第三の時間とでもいう人生の集大成ともいえる時間について、自らの「意思」を伝える備えをされている方はどのくらいいるのでしょうか。

 

最近とある方から、

「私は、1人で暮らしているけど、子供の世話になりたくないし、できれピンピンコロリで死にたいわ。」

「でもね。本当に困ったときに誰に相談した...

October 5, 2015

 

☆Minicafe10月☆
「カストーディアルキャストの経験から学ぶ。コミュニケーションとおもてなし」~誰でも使える魔法のヒント~

今月、当相談室の特別メニューは「おもてなし」「コミュニケーション」といったことに触れます。     

ファミリーエンターテイメントをコンセプトに、キャストの皆さんは「SCSE」という行動基準というものがあるそうです。
(参考:TDL公式 パーク運営の基本理念より)

講師:元カスト―ディアルキャスト スーパーバイザー
   宇野木陽子さん

Minicafeにレギュラーでご参加いただいている方は、...

Please reload

最新の記事

October 7, 2019

Please reload

Archive
Please reload