薬膳教室 日頃の食を通じて


2月21日(日)

私たちのからだづくりを支える「食」

毎日のことだけに気を配りたいものです。

「からだの状態は、表情(顔)に表れます。」と話す薬膳コーディネーター&薬膳素材専門士の加藤えり先生

加工された食品ではなく、食材そのものの魅力やからだへ与える効果などについて、たいへん分かりやすくお話しいただき、五臓六腑それぞれのつながりや簡単にできる薬膳のことなど、中国4000年の歴史から得た知識を踏まえて参加された皆さんが薬膳の知識に触れることができました。

加藤先生は、埼玉県児玉郡内を拠点に広く薬膳に関するセミナーやアドバイスをされております。相談者は全国各地に。

これまで、薬膳茶などに対して「苦い」などのイメージがありましたが、試飲でいただいたお茶はオリジナルブレンドで、後味が甘く口当たりもよいものでした。

詳しくお知りになりたい方は、以下のブログをご覧ください。

http://ameblo.jp/miko-yakuzen/

認知症予防に良いとされる食材の情報や地産のもので食をつくることの大切さなど本当に学び多い時間となりました。

次回の開催も予定しておりますので、日時が決まり次第HPにてご案内させていただきます。

【健康寿命を伸ばそう】

健康なからだを「食」を通じて自らデザインしていくことに、より多くの方が関心をもっていただけたらと思います。

Featured Posts
Recent Posts
Follow Us
Search By Tags
Archive
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
にらがわの里
banner_logo2
head_logo_sp
明治安田生命
つばさロゴ
CSロゴデータ
ドレミ株式化支社_edited
main (1)
logo (2)
logo
hd_txt_logo_01
世田谷_edited
3
fujiaku_logo

一般社団法人 認知症予防&サポート研究所アンクル

〒373-0024 群馬県太田市上小林町229-1

電話・FAX:0276-25-2075 E-mail:info@ids-ancre.org

​※留守番電話の場合は、お手数ですがお名前とお電話番号をお知らせください。